伊達で美味しいクラフトビールが飲めるビールバーLOCO BASE(ロコベイス)

北海道の南西に位置する伊達市の中心地、瓦屋根が並ぶ商店街鹿島町、知る人ぞ知る、美味しいクラフトビールが飲めるビールバー「ロコベイス」。
酒蔵をイメージさせる趣のある建物が素敵ですよね!

写真を見ただけでは、北海道の地方にあるお店とは想像できないほど、昭和レトロな蔵を利用した店内の造りや雰囲気が秀逸で、何より普通の居酒屋ではお目にかかれない地ビールが樽生(タップ)で飲めることが魅力的!


樽生が切り替わるごとに、SNSで送られてくる開栓情報は、全国の何千という種類の中から店主が目利きした新しいクラフトビールが飲めるということで、ビールファンにとって心躍るひとときなのです♫




クラフトビールとは?

そもそもクラフトビールとは?と思う方もいるかもしれません。
2000年頃から、着実にクラフトビールの人気がじわじわと集まり、昨今ではついには大手のビール会社までもクラフトビール界に参入してきたのが記憶に新しいですよね。


クラフトビールとは、小規模で独立した醸造所、伝統的な製法で作られたビールを指すといわれています。
引用:「地ビール」と「クラフトビール」の違いと定義(クラフトビールとは)

意外と知られていない情報ですが、北海道は、小樽や函館、登別など、全国から支持を得ている地ビールが充実し、クラフトビールの醸造所が日本の中で一番多く点在するクラフトビール熱の高い地域なんですよ!

ロコベイスの樽生状況

ロコベイスでは、常時樽生で置いているアイルランドビール・ギネスの他に、2017年7月12日の時点で、SAPPOROクラシック、ライジングサンペールエール(静岡)、青鬼IPL ネルソンVer(登別、北海道)と随時3〜4種類が樽生(タップ)で飲むことができます!




ベアードビール・ライジングサンペールエール

まずは、静岡産のベアードビール ライジングサンペールエールをいただきました!


しっかりとしたコクと苦味がある大人な味わい。

苦味の強いIPAビールに似ていて、元々IPA好きな私にとって、とても好感触なクラフトビールでした♫

一般的な大手のビール会社の味しか知らない人が飲むと「これが、ビール?」と思うほど、新鮮で深みのある味と出会える…これがクラフトビールの醍醐味だと感じます。

青鬼IPLネルソンVer.

続いて、同じ北海道胆振に位置する登別産のビール、青鬼IPL ネルソンVer.♫

わかさいも本舗の登別店で作られている地ビール、鬼伝説シリーズは、インターナショナルビアコンペティションで金賞を受賞したことがあり、その名を広めた実績があります。

IPLとは、インディアペールラガーの略で、ラガー系のビールは発酵温度が低く、さっぱりとした味わいが特徴的。

さっぱりとしていますが、コクもありバランスが良いので、クラフトビール初心者でも飲みやすいと感じました♫

また、この青鬼IPLは瓶ビールでは発売されておらず、ビアバーでしか飲むことができない樽生限定ビールなのです!


おつまみは、チーズやナッツなど手軽なものから、ジンギスカン炒めやバジルソーセージなど、お腹が満たせるおつまみも充実しています。

店主の荒井秀樹氏・インタビュー


2015年4月にオープンしたロコベイスの店主、荒井秀樹さんにインタビューを伺いました。

ビールを通して繋がりが生まれる場所を作りたい

「ビールを通して、みんなでワイワイとコミュニケーションができる海外のビールパブみたいな場所を開きたかった。」

海外のビールバーでは、カウンターで隣同士の人がコミュニケーションするということは、よくあることなんだそう。

「普段は会わないけどその場所に来たら会って話したり、会社であまり話さない人でもカウンターでは話せるというように、酔っぱらうというよりは、繋がりが生まれる場所であればいいなと思います。」

とおっしゃっていました。

日本で流行しているIPAビール

IPAとは、インディアペールエールという苦味が強いタイプの琥珀色をしたビールの一種。
エール系のビールは、ラガー系と異なり、発酵温度が高いので、苦味のあるビールに仕上がるとのこと。

日本のクラフトビール界では、このIPAが一番流行にのっているといわれています。

そして、最近は、IPAの中でもフルーティーな風味のIPAが流行し始めていると荒井さんはおっしゃっていました。

ビール通の店主から聞くクラフトビールのアレコレは、興味深い話ばかりで、とても楽しいひとときを過ごすことができます。

美味しいビールを飲んでほしい!

荒井さんのこだわりの一つ。

「美味しいビールを美味しい状態で飲んでいただきたい。」

ビールバーでは、店主がビールが美味しく飲める温度や保存状態を知った上で提供している場合が多いので、お家では飲むことができない本当に美味しいビールを飲むことができるのも利点の一つ。

こだわりを持ったビールバーで、美味しいビールを飲んでいただきたいと思います。

ビール嫌いな人ほどハマるクラフトビールの魅力

普段ビールを飲まない人がクラフトビールを飲んでハマってしまうということもあるのだそう。


スーパーなどの量販店で購入するタイプのビールだけが、ビールだと思い込んでいる方もいると思いますが、世界各地にあるク
ラフトビールの味は千差万別。

ビール嫌いを公言しているしている人が、クラフトビールにハマって、ビール検定で資格を取った人もいるほど、クラフトビールの魅力は計り知れません!

ビールの栄養効果

最後に、クラフトビールの栄養について、豆知識をご紹介しますね!

ビールには、疲労回復や美肌効果のあるビタミンB群、女性ホルモンに似た働きのあるフィストロゲン、抗酸化作用のあるポリフェノールも豊富に入っているなど、女性の美に欠かせない栄養がたくさん詰まっている美容飲料なのです。

大手のビール会社が手がけたビールは、栄養のあるビール酵母菌が取り除かれているものが多いですが、クラフトビールには酵母菌が生きたまま入っているものが多いので、クラフトビールを飲む方が体に良いんですね。

それと、ビール酵母が生きているビールは、保存状態が要冷蔵と指定されているビールや、クラフトビール店などで提供されている樽生のビールには、生きた酵母菌が入っていると荒井さんがおっしゃっていました。

まとめ


ビール好きな方もそうでない方も、自分好みの味に出会えるクラフトビールは、知れば知るほど面白い世界だと感じます!

世界各地のクラフトビール、新しい出会いに触れることができるロコベースで、素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか♫

場所:北海道伊達市鹿島町6番地
営業時間:14:00〜17:00/17:30〜23:30




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です