低カロリースイーツ!おうちで簡単に作れるナイスクリームレシピ

暑くなって来ましたねー!
そんな暑〜い時には、冷たいアイスクリームが食べたくなってしまうのは、私だけでしょうか!?

どうも、美肌アドバイザーのmiku(@miku_bihada)です!
先日、バナナを使って、とってもヘルシーなアイスクリームを作ってみたんですよ〜♫


その名も…ナイスクリーム!
老若男女問わず、たくさんの人から愛されるバナ〜ナを使った、絶品ナイスクリームの効能と作り方を皆さんにお伝えしたいと思います!

それじゃ、ついて来て下さいね… Let’s go!




冷凍バナナとココナッツオイルを使ったヘルシーアイスの効能

なぜ、ナイスクリームと呼ぶかというと、アイスクリームをナイスとかけた造語なんですって!

砂糖や生クリームが一切入っていない、バナナとココナッツオイル、ミルクのみで作った低カロリーなアイスなので、ダイエットをしている人やカロリーが気になる人に最適なスイーツなんですよ〜!

そこで、今回作ったナイスクリームに含まれるバナナとココナッツオイルの効能について書いていきたいと思います!

バナナの効能

  • 食物繊維が豊富で、整腸作用があるので、美肌効果・便秘解消・ダイエットに最適です!

引用元:バナナの効能を徹底解説!整腸作用を持ち花粉症予防も効果あり!?

ココナッツオイルの効能

  • 美肌効果、便秘の予防、肌荒れ改善、抗酸化作用、アルツハイマー予防、痩せやすい体質作り、免疫力アップなど

引用元:ココナッツオイル17の効能と副作用とアレルギー。ケトン体と中鎖脂肪酸が鍵

ココナッツオイルは、あのミランダ・カーが毎日摂取していることで、日本でも火がつきましたよね!
しかし、ココナッツオイルと言っても、ヴァージンココナッツオイルじゃないと意味がないとのこと。。

なぜなら、ヴァージンがついていない方のものは、生成過程で体に良いとされる成分が壊されてしまうからなんです!
ココナッツオイルを選ぶ時は、お高くてもヴァージンココナッツオイルを選んだ方が良さそうですね!



作り方

材料(2人分)

  • バナナ2本
  • ココナッツオイル小さじ1杯
  • 牛乳(お好みで豆乳でもOK!)大さじ2〜3杯
  • アーモンド適量

1.凍ったバナナを切る!


2.アーモンド以外の全ての材料をミキサーに投入!


3.ミキサーで粉砕!


ここで、ちょっとしたアクシデントが起こりました(笑)
冷凍バナナが硬くて、ミキサーの刃が空回りしちゃって、なかなか粉砕されないんです!

そうゆう時は、ミルクをさらに加えると、ちゃんと回るようになったので、ぜひやってみて下さいね♫

良い感じにドロドロになったら、器に盛って、細かく切ったアーモンドを上に乗せて完成です!

食べた感想!


バナナの素朴な味がとてもさっぱりしていて、冷たくって、美味しかったです!
ただ、バナナだけでは、少しさっぱりし過ぎに感じたので、個人的にチョコレートを入れたくなっちゃいました(笑)

今回は、バナナだけ使ったナイスクリームでしたが、ベリーを入れたり、ヨーグルトを入れたりお好みでできるので、アレンジが自由自在なのも魅力的ですよね♫

アレンジ


こちらは、冷凍のブルーベリーを一緒に混ぜたバージョン!
やっぱり、何かと掛け合わせた方が、アイス感が増した気がしましたよ〜!
バナナだけのものよりも、私はブルーベリーを入れた方が好きな味でした♫

まとめ

いかがでしたか?
ナイスクリームは、低カロリースイーツとして、ダイエット中にアイスを食べたい時に代用できるので、とっても便利だと思いました!
お子さんのおやつに出しても、きっと喜ばれると思います!

皆さんも、この機会にナイスクリーム作ってみてはいかがでしょうか♫
最後まで読んでいただきありがとうございました!

参考文献

  • オレンジページ 2月2日号




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です