初心者でもできるグルテンフリーダイエットの効果とやり方

グルテンフリーって知っていますか?
グルテンフリーとは、食事で小麦粉が含まれている食材を抜くことで、小麦粉に含まれるグルテンを避ける食事法なんですよ♫

ダイエットや美肌効果もありますし、気持ちの方も落ち込みにくくなるといわれているので、現代社会に生きる女性の強い味方になりそうですね!
ということで、やり方や効果、注意点などを紹介するので、一緒に学んで行きましょう!




小麦粉を避ける食事法が推奨される理由


小麦粉などに含まれるタンパク質の一種「グルテン」は、アレルギーや小腸に炎症を起こす原因に…。
それらを改善する方法として欧米で広まったのが「グルテンフリー」という食事療法なんですよ!

小麦製品の普及は、今や日常の食生活の一部になる程、身近な存在になっていますが、グルテンフリーの関心はとても注目されてきているんです!

これらの症状があるなら小麦製品が体に合っていないかも…


体の不調が、グルテンが原因の場合があるかもしれないので、それを見極めるためにも、腸の環境が入れ替わる「約2週間」を目安に、グルテンフリーを始めてみてはいかがでしょうか?
2週間後に、下記の症状が改善されていたら、グルテンが体に合っていない可能性があります!

  1. 下痢や便秘、お腹のハリなど腸の不調が続いている
  2. 肌荒れが続いている
  3. 食後に頭がぼーっとすることがある
  4. PMS(月経前症候群)が重い
  5. 気分が落ち込みやすい
  6. 偏頭痛持ち

小麦粉をカットする6つの効能

グルテンフリーは、身体面からメンタル面まで、様々な効果があるんですよ!

痩せやすい体質になる!

グルテンは、食欲増進や血糖値の乱高下を招く恐れがあるので、控えることによって、食欲抑制や糖質摂取量も減少し、痩せやすい体質になっていきます。

生理痛の軽減に繋がる!

生理痛の原因は、腸の不具合からくるもの。
グルテン摂取を控えることで、腸内環境が整い、生理痛、下痢、便秘、冷え、肩こり、むくみ、偏頭痛などの不調が改善されます!

集中力がアップする!

グルテンに含まれるグリアジンという成分は中毒性があり、脳の伝達物質の働きを阻害するため、集中力が下がってしまう結果に…。
グルテンを控えることで、脳の働きが良くなり、集中力アップに繋がります!

美肌になる!

血糖値が上がった時に分泌されるインスリンは、皮脂腺を刺激して肌荒れやニキビの原因に。。
腸内環境を整えたり、インスリンの分泌が穏やかになることで、肌荒れ改善されるんです!

気分が落ち込みにくくなる!

空腹でイライラするように、血糖値の変動が激しくなると、情緒不安定になりやすくなるので、グルテンを控えることによって、血糖値の変動が穏やかになり、メンタルも安定するんです!

腸内環境を整えて免疫力アップ!

グルテンは、腸の炎症を起こす原因となるので、グルテンフリーによって、炎症がおさまれば腸内環境も整うので、栄養をきちんと摂取できるようになり、体の免疫力もアップするんです!

OK食材・NG食材とは?

成分表の中に、「小麦」と書いてあるものが、グルテンが使われている食材なので、購入する時に商品表示をチェックしましょう♫

OK食材

  • 味噌、魚、肉、卵、野菜、果物、お米、和菓子(小麦粉不使用)など
味噌は、腸内環境を整え、善玉菌のエサとなる栄養素をバランス良く含む食品なので、とってもおすすめ♫
また、お米やそば粉100%の十割蕎麦もグルテンフリーの強い味方です!

NG食材

  • パン、シリアル、餃子、パスタ、ラーメン、グラタン、ピザ、カレーライス、焼き菓子など
見落としがちですが、シチューやカレーのルーの中には、とろみの元となる小麦粉が入っているので、注意が必要ですよ!




日常でストレスなく小麦粉をカットをする方法


ゆる〜くグルテンフリーを始めたい方におすすめする、食事療法をお伝えします!

主食から小麦粉を抜くこと

パンをご飯に、パスタをリゾットにというように、主食から小麦粉を抜くことから始めてみましょう!
自宅での料理をする場合、揚げ物の衣やとろみをつけたい時には米粉を使ったり、グルテンを含まない上に糖質もオフできる大豆粉は、唐揚げや焼き菓子にも代用可能です!

米粉や大豆粉製なら食べてもOK!

どうしても麺類が食べたくなったら、米粉製のグルテンフリーの麺がおすすめ。
おやつには、大豆粉製を使った焼き菓子も食べれるので、工夫次第で罪悪感なく食べられますよ♫

休息日を作って無理なく続けることも大事!

ストレスに感じる時は、食べても良い日も作って、調整することも大切です!
醤油やみりんなどの醸造酢にも微量にグルテンが含まれていますが、アレルギーが出ないのであれば、調味料はあまり気にしすぎないほうがいいかも!

まとめ

いかがでしたか?
小麦粉に含まれるグルテンが、アレルギーや腸の炎症を起こす原因があるということは、知りませんでした!
2週間だけでも、試しにグルテンフリーをやってみて、グルテンが合うかどうかを確かめてみることも大切だと感じたので、やってみる価値がありそうです!

皆さんも良かったら試してみて下さいね♫
最後までお付き合いいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です