ニキビを撃退!今すぐにでも取り入れたい美肌になる食べ物

肌荒れの中でも特に気になっていしまうニキビや吹き出物は、できるだけでその日一日の気分が下がってしまうほど、女性にとって悩ましい存在ですよね。

ニキビや吹き出物にならないためにも、適切なスキンケアを毎日行うことも大切ですが、肌荒れ=食生活の乱れというように、摂取する食べ物を気をつけることも大切です。

未来
ということで、今回は、ニキビや吹き出物を治す美肌になる食べ物をご紹介したいと思います。




肌荒れが起こる原因

なぜ、ニキビや吹き出物などの肌荒れが起こるのでしょうか?
その原因は、過剰分泌された皮脂が毛穴の中に溜まることにより、アクネ菌が繁殖し炎症を起こすことでニキビや吹き出物に繋がってしまいます。

なぜ、皮脂の過剰分泌が起こるのか?

また、皮脂が過剰に分泌されてしまう原因は、様々な理由があります。

  • ホルモンバランスの乱れ(生理前など)
  • ストレスや睡眠不足
  • 便秘
  • 食生活の乱れ

このように、スキンケア以外でも生活習慣や食生活、摂取する食べ物を総合的に気をつけることが、美肌になる秘訣に繋がるのです!

できるだけ摂取を控えたいNGフード3つと食生活


ニキビや吹き出物を治すための美肌になる食べ物をご紹介する前に、肌荒れを引き起こすNG食べ物も一緒に見ていきましょう!

酸化した油を使用した食品

トランス脂肪酸を多く含む酸化した油を使用した食べ物は、ニキビや吹き出物などの肌荒れを悪化させる原因になるので、できるだけ摂取しない方が無難です。

酸化した油が入った食べ物

  • 揚げ物、加工品、スナック菓子、油っこい料理など
一方、油といっても、亜麻仁油などの体に良いオイルは、美肌を作る上で毎日摂取したいほど欠かせない食べ物なので、積極的に取り入れる必要があります。

体に良いオイル悪いオイルについての詳細について知りたい方は、下記のリンクも一緒にご覧下さい。
健康に良い油特集!オメガ3・6系脂肪酸の種類を徹底解説!

砂糖が入った食品

砂糖を摂取することで、体内で中性脂肪に変化しぜい肉になってしまうので、ダイエットにも大敵ですが、美肌を作る上でも邪魔をする要注意な食べ物なのです!

その理由として、体内で砂糖を分解するためには、美肌を作る上で必要なビタミンB群がその働きをするため、多量に摂取し過ぎてしまうとビタミンB群が不足してしまい、肌荒れに繋がってしまいます。

小麦粉を使用した食品

パンや麺類などの小麦が入った食べ物も、美肌を脅かすニキビや吹き出物ができやすくなってしまう性質があります。

加工する際に使われている油と小麦に含まれているグルテンが合わさることで、腸内機能を弱らせる働きがあり、結果、ニキビなどの肌荒れに繋がってしまうので、過剰摂取しないよう注意するようにしましょう!

未来
パン食やラーメン、パスタが好きな方は、ご飯食にシフトするなどして、できるだけ小麦製品の摂取を減らしてみてはいかがでしょうか!




吹き出物などの肌荒れを防ぐ栄養素


ニキビなどの肌荒れを防ぐ美肌になる食べ物は、どのような栄養素が含まれているのでしょうか?
以下にまとめてみました!

ビタミンA

ビタミンAには、皮膚の修復を促し形成や働きを担う働きがあります。

ビタミンAを含む食べ物

  • 緑黄色野菜(人参、ほうれん草、モロヘイヤ、赤ピーマン、ブロッコリーなど)、レバー、うなぎ、ニンニクの芽、プルーンなど

ビタミンB群

ビタミンB群は、美肌ビタミンといわれるぐらい皮膚の新陳代謝を促したり、抵抗力を高めたり、皮脂分泌を調整し肌に潤いを与えたりなど様々な効能があります。

ビタミンB群が含まれている食べ物

  • ビタミンB1・・・きのこ類、枝豆、豆苗、モロヘイヤ、菜の花、玄米など
  • ビタミンB2・・・舞茸、生椎茸、ブロッコリー、鶏レバー、うなぎ、ヨーグルトなど
  • ビタミンB6・・・マグロ、カツオ、牛・鶏レバー、イワシ、鮭などの肉・魚類、ニンニク、唐辛子、バナナなど

タンパク質

タンパク質は、皮膚の材料になる重要な役割を果たしている栄養素。

タンパク質が含まれている食べ物

  • 肉や魚、大豆製品、卵、乳製品など

亜鉛

亜鉛は、ビタミンB2同様皮膚の新陳代謝を促す働きがあります。

亜鉛が含まれている食べ物

  • 魚介、肉、うなぎ、卵、大豆製品、ナッツ類、乳製品など

効果的な摂取方法


最後に、ニキビを防ぐ美肌になる効果的な食べ方について書いていきたいと思います。

βカロテンは油と一緒に取る

βカロテンは、油と一緒に摂取すると吸収率が高まります。
調理法は、加熱調理より生で摂取した方が、栄養素が壊れてしまう栄養素(特に、ビタミンC)があるので、生で摂取するといいでしょう!
なので、オイルを使ったドレッシングと一緒にサラダとして摂取するが一番のおすすめです。

バランス良く食べる

美肌に良いからといって、野菜だけ肉だけと偏った摂取の仕方をしていては元も子もありません。
特に、魚介類や肉類には、美肌を作るタンパク質やサポートするビタミンB群が豊富に含まれている食べ物なので、できれば毎食1品摂取するようにしましょう!

また、肌の新陳代謝を助ける亜鉛が含まれている食べ物も、意識して摂取することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたが?

ニキビを治す美肌になる食べ物を毎日の食事にバランスよく積極的に取り入れることで、肌荒れが改善すると思いますのでぜひやってみて下さいね!
そして、NG食べ物もできるだけ摂取しないよう心がけることも大切です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です