女らしい眼差しが作れる!メイベリン新作カラーアイライナーバーガンディの口コミ

メイベリンのハイパーシャープアイライナーRから新色3色(バーカンディ、カーキ、ネイビー)が2017年7月に新発売されたことを知っていますか?

その中でも、深みのあるワインレッドカラー、バーガンディは、人気美容雑誌「美的」で紹介されたこともあり、気になっていた新作コスメの一つ。

バーガンディやボルドーなど深みのある赤やパープル色が好きなので、カラーアイライナーで使ってみたいと思い、購入に至りました!

未来
ということで、メイベリンのカラーアイライナー新色バーカンディの口コミを書いていきたいと思います!




特徴


メイベリン ハイパーシャープライナーR BU-1 バーガンディ ¥1200

メイベリンのアイライナーの中でもNo.1の売り上げを誇るハイパーシャープライナーRは、たくさんの女性から支持される様々な利点があります。

繊細な極細ラインが簡単に描ける!

約0.01mmと超極細の筆先を採用し、筆の根元を従来のアイライナーより、10%も太くすることで、手ブレを防ぎ安定したアイラインを描くことができます!

にじみにくく落ちにくいウォータープルーフ!

水や汗、皮脂に強いウォータープルーフ仕様なので、アイラインが薄くならず、崩れにくい!

肌に優しい保湿成分が配合!

ヒアルロン酸Naローヤルゼリーエキスなど、保湿成分が配合されているので、メイクをしながら肌にも優しい利点があります。



販売終了したハイパーシャープアイライナーSを使用していました!


人気メイクアップアーティストの河北裕介氏が著書の「河北メイク論」で推薦していたハイパーシャープアイライナーS。
SからRに進化したので、すでに販売終了していますが、SのBK-1漆黒ブラックを筆者も使用中です!

今年1月に購入し、もう半年以上使い続けているのでモチもいいですし、発色が良くてにじまず細い綺麗なラインが描けるところがお気に入り!

未来
やっぱりアイラインを入れないと、すっぴんのようなしまりのない目元に見えるので、アイライナーは必須です。

使用感


まずは、ラインのスウォッチはこんな感じ!
上がバーガンディで下が漆黒ブラックの色味です。

かなり発色が良いので、アイシャドウの色味に負けることなく、アイメイクに馴染む印象を受けました♫

美的風アレンジ


美的2017年9月号で紹介されていたメイク法を真似てみました!
アイシャドウは、同系色と相性が良いとのことだったので、スックデザイニングカラーアイズ惚紅(限定色)を使用しています。

アイラインは、目尻側に短く入れることがポイント!
目尻側にそっと垣間見えるバーカンディ色が、上品なレディの品格が漂う眼差しを演出してくれます。

何回かこのカラーアイライナーを使用していますが、バーカンディだけではナチュラルに見えてしまうので、ベースとなるブラックやブラウンのアイライナーをのせて、その上からバーガンディをのせた方がメイク感が強く出ました。

まとめ

いかがでしたか?

マスカラなどアイメイクに定評のあるメイベリンのアイライナーは、発色が良くて、汗や皮脂ににじみにくく、細いアイラインも簡単に描けるので、本当におすすめです!

今回、ご紹介したメイベリンカラーアイライナー、バーカンディは秋らしい落ち着いたワインレッド色なので、パープルなどの同系色との相性が良く、トレンドに合わせたアイメイクが楽しめるはず!

読んでいただいた皆さんもこの機会に試してみてはいかがでしょうか!
最後まで読んでいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です