エクステ並みのまつ毛に仕上がるプチプラファシオのマスカラ下地

まつ毛が短いことに、少しコンプレックスを持っていたので、マツエクも何回かしたことがありますが、値段も高かったり、長く持たないイメージもあったので、しばらくしていませんでした。

そんな時に、注目したのが下地マスカラです!
下地マスカラを使うことで、エクステ並みにまつ毛がパワーアップするので、とてもおすすめなんですよ!

今回、イガリシノブさんの本で紹介されていたファシオのボリュームマスカラと共に、下地マスカラの口コミを書いてみたいと思います!




ファシオのマスカラベース(ボリューム)とは?

ファシオのマスカラ下地は、カールキープ力、ウォータープルーフ、皮脂プルーフ(皮脂によって崩れない)に優れた特徴のある製品です。

そして、私が使用したボリュームタイプは、マスカラを密着させる粉体がまつ毛に絡み、濃く太く見せてくれます。

ファシオマスカラベース01

ファシオグットカールマスカラ(ボリューム)

扇型でまつ毛の形状に沿った形をしているアーチ型のコームをしています。
このブラシの形は、まつ毛にフィットしやすく、ボリュームタイプのマスカラに多いのが特徴的!




まつ毛が上がるビューラーのコツ

まつ毛がしっかり上がるビューラーのコツをご紹介したいと思います!

  • 根元にしっかりビューラーを当て、軽く握りまつ毛を立ち上がらせます。
  • 一握り毎に上の方にずらしながら、数回まつ毛を再度立ち上がらせます。
  • まつ毛の中間部分で3回程、握りながら毛先を上に移動していきます。
  • 最後に、先の方を数回握って終了です。

マスカラの基本的な付け方とは?

根元から上に持ち上げるようにつけるのが、上手につけるポイントです!
左右に小刻みに移動しながらつけると、たくさんマスカラをつけることができるので、おすすめです(*^-^*)
マスカラ下地とボリュームマスカラを順につけてみました。


やっぱりマスカラベースをつけるのとつけないのとでは、長さもボリュームも全然違うと実感しました(*^-^*)
下地をつけているとはわからないほどナチュラルに見えるし、この状態から数回重ねづけしても変にダマになったりせず、キレイにボリュームアップできたので、大満足な使い心地です!

いかがでしたか?
やっぱり、長いまつ毛の人って、女性から見ても女らしさを感じるし、目が大きくぱっちり見えて、素敵ですよね☆
下地マスカラは、プチプラ品でも、機能性のあるものばかりなので、皆さんもこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

最後までお付き合いいただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です