林先生が驚く初耳学で紹介されたほうれい線を1分間で薄くする方法

2017年4月30日、林先生が驚く初耳学にて放映された1分でほうれい線を薄くする方法、チェックしましたか?

私も今まで、様々なほうれい線を薄くするリンパドレナージや顔の運動などのセルフケアを勉強してきましたが、この方法は初めて見ました〜!

1日1分でOK!
女性なら(たぶん)誰もが持っているメイク道具を活用して行う美容法です♫
ほうれい線が気になってきた私も、さっそく試してみたので、皆さんも良かったら参考にしてみて下さいね!




女性の敵!あの忌まわしき線ができる理由

ほうれい線が主にできる理由は、加齢に伴う肌のたるみから来るものが多いようですね。
頬を支える筋肉や口周りの筋肉が衰えることにより、頬のお肉を支えきれなくなってしまうんです。

加齢以外にも紫外線は、肌内の奥にあるハリの元を作るコラーゲン繊維やエラスチン繊維を破壊してしまうので、紫外線対策は怠らないようにしましょう!

また、あまり話さない環境にいたり、柔らかい食べ物が好きな人は、表情筋が衰える可能性があるので、注意して下さいね。

詳しくは、こちらからチェックして下さい!
>>>ほうれい線(法令線)ができる原因とは

この美容テクニックを提唱するメイクアップアーティスト


この魔法のような、美容テクニックを提唱する方が、メイクアップアーティストの新見千晶さん。数多くの女優のメイクを手がけるメイクアップアーティストの第一線で活躍されています。

実際にこの美容法を実践してみました!


1分でできるほうれい線を薄くする方法

  • メイクブラシの柄で、1分間頬骨を押しほぐす!
上記の写真のように、柄の細いメイクブラシの反対側を使って、頬骨をグイグイ押すんです!
なぜ、指ではなく化粧道具を使うのかというと、指の力で押すよりも少ない力でピンポイントで押すことができるからなんですよ!

ゴリゴリ押すと、痛気持ちい〜って感じでくせになりそう!
高須クリニックの井上準子医師によると、「頬骨のあたりに皮膚と筋肉と骨をつなぐ柱があり、そこが頬を持ち上げてくれる重要なポイント!」なんですって!

そして、頬骨をマッサージすると周辺の筋力がアップし、たるんだ頬が持ち上がり、ほうれい線が薄くなるということなんですね♫

やってみた感想♫

正直、1回やっただけでは、すぐにほうれい線は薄くはなりませんでしたが、頬の筋力アップのためには、継続することが大事なんだと感じました!

このマッサージは、やり過ぎるとシワやアザになる恐れがあるので、毎日計1分やるだけで大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?

頬骨の周りに付いている筋肉を鍛えることによって、頬が下がるのを防ぐことができるので、毎日メイク前に1分頬骨周りの筋力アップやっていきましょう♫

最後まで読んでいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です