初心者でも簡単にできる美しい爪のお手入れ(ケア)方法

前回は、爪トラブルの原因や対処法について書きましたが、今回は美しい爪のお手入れやケア方法について書いていきたいと思います!

よろしければ、前回の記事も一緒にご覧下さい!
>>>美しい手に見られるために知っておきたい爪トラブルの原因と治し方




形の整え方


爪は、爪切りで切って整えるのではなく、爪専用の紙やすり(ファイル)を使って、少しずつ削っていくことで、ピンク部分が長くなって美しく立体的な爪の形にすることができます。

また、爪切りで切った時に受ける衝撃が少ないので、ヒビが入ったり、深爪で痛くなったり、二枚爪になる心配もありません。

ファイルの選び方

ファイルには、粗さを示すグリットという数字があり、数字が小さいほど、目が粗いのでたくさん削れますが、爪の断面が粗くなってしまい、大きい数字ほど、目が細かく、一度に削れる量は少ないですが、断面はなめらかになります。

おすすめのグリット数

  • 180グリット(黒の方)・・・爪を削る時に、最適なグリット数。カーブやサイドのカット、爪を削るベースとして使用する。
  • 280グリット(ピンクの方)・・・爪の断面をなめらかにする時に使用する。1mmぐらいなら削ることもできる

ファイルの洗い方

ファイルは、使用した後は石鹸などをつけて、小さなブラシでこすり、水洗いして乾燥させると長持ちして使えます。

削り方の順番

ここでは、爪の整え方の順番について書いていきたいと思います!

長さを整えていく

爪の先の白い部分を、約2ミリ程度残して削るのが基本です。
ファイルの持ち方として、3分の1〜4分の1ぐらいの端の方を、小指以外の指でしっかり握ること!
カットする指が左右に揺れないように、ファイルを爪に固定して、一定方向にゆっくり動かすのがポイントですよ!

4本指の削り方

爪に対して90度に当てて、削っていきます!この角度だと爪の先が薄くなることはありません!
ファイルの動かし方は、動かす方向、力加減、早さ全てを一定にすることが大切♫往復引きは厳禁!

親指の削り方




爪にカーブを作る


サイドを削って、爪にカーブをつけることで、爪を立体的に見せてくれます!
真ん中から端にかけてゆるやかにカーブして、角が少し丸みを帯びている形が理想的♫

サイドをカットする


サイドがはみ出したように見えるのはかっこ悪いですし、そのままにしておくとサイドの部分が割れてしまう恐れがあるので、水平にまっすぐになるようにカットしましょう!

角を整える

長さ・カーブ・サイドを整えてから爪の両側に角ができるので、ファイルを当て丸くなるように削ります。

断面を整える


最後に、削った後の断面がギザギザして引っかかりが起こる可能性があるので、ピンクのグリット数が280前後のファイルで断面を整えて終了です!

爪をオイルで保湿すること


爪にオイルを塗ることで、様々な利点があります。

  • 爪を保湿し保護する
  • 爪が柔らかくなり、衝撃に耐えられるようになる
そこで、おすすめの美容オイルをご紹介したいと思います!

ホホバオイル

ホホバオイルに含まれているワックスエステルという成分が、肌の角質層にも含まれているので、肌馴染みが良くなるといわれています。

アルガンオイル

アルガンオイルは、抗酸化作用のある天然のビタミンEが豊富に含まれていて、エイジングケアにおすすめの美容オイルです。

マカダミアナッツオイル

マカダミアナッツオイルにも人の肌内に含まれるパルミトレイン酸という成分が含まれているので、こちらも肌馴染みが良いんです!
また、老化防止効果もあるので、こちらもエイジングケアに最適♫

ネイルリペアクリーム

オイルの他に、私が使用しているものは、ルシャ・ネイルリペアクリームです。
爪の角質層にあるケラチンが主成分に配合されていて、その他にも、コラーゲン・レチノール・アルガンオイル・馬油・ピーナッツオイルなどたくさんの美容成分が含まれているので、とってもおすすめ!

睡眠や食事をしっかり摂取することが大事


爪も体の一部なので、偏食をせずバランスの良い食事と睡眠をしっかり取るなど体調管理を整えることも大切♫
爪は、肌の角質層が硬くなってできたものなので、肌に良いとされる食べ物をご紹介したいと思います!

タンパク質

皮膚は、主にタンパク質でできていて、不足すると肌トラブルの原因になるので、積極的に取っていきましょう!

  • 肉、魚、卵、大豆製品

ビタミンA・C

肌の修復やコラーゲンの生成を促すビタミンA・Cは、タンパク質と一緒に摂取することで、相乗効果が見込めます!

ビタミンA

  • 緑黄色野菜、レバー、うなぎなど
ビタミンC

  • パプリカ、ブロッコリー、レモン、キウイ、苺、ケール、パセリ、ゆず、芽キャベツ、モロヘイヤなど

まとめ


爪のお手入れがこんなに楽しくなるなんて…始めた当初は思いもしませんでしたが、ネイルサロンに行かなくても自分で爪のケアができるようになったので、とってもやりがいを感じるし、自分の爪が前より好きになりました♫

爪が弱い方でも自宅で無料でできるので、皆さんもこの機会に、爪のお手入れ&ケアを見直してみてはいかかがでしょうか!
最後まで読んでいただきありがとうございました♫




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です