目から入る紫外線はシミの原因に…夏に見落としがちなUVカット対策

紫外線が強い夏に関わらず、春夏秋冬問わず紫外線は毎日降り注いでます。

日焼け止めクリームを塗っているから大丈夫と思っている方もいるかもしれませんが、日焼け止めだけでは、万全な紫外線対策にならないということを知っていますか?

なぜなら、目から入る紫外線は、シミや目の病気を引き起こすなど、体にとって恐ろしい悪影響を引き起こしてしまうからなのです!

未来
ということで、今回は、目の紫外線防止対策についてご紹介したいと思います!




紫外線が引き起こす体の弊害


目から紫外線を吸収してしまうことで、肌や目に悪影響が起きてしまうことがわかりました。
日焼け止めクリームを肌に塗ることも大切ですが、目の紫外線対策も一緒に行うことが大切です。

炎症によって目の病気に繋がる

目から紫外線が入ると、目の細胞がダメージを受け、炎症が起きてしまうことに…。

この炎症が、充血や角膜炎を引き起こし、さらに長時間続いてしまうと、目の中の水晶体が濁り放置すると失明になる白内障や、視力の低下を引き起こす黄斑変性症になってしまうので、目の紫外線対策は必須!

地表に届く紫外線の主な種類は、UV-A(波長が長い)とUV-B(波長が短い)がありますが、目に悪影響を及ぼす紫外線は、エネルギー密度の高いUV-Bの方だといわれています。

シミになる

目から紫外線を受けることによって起こる炎症によって、紫外線から体を守るため、脳がメラニン生成を指令します。

このメラニンは、肌が日焼けした時も同じように起こる現象で、メラニンが過剰に生成されることによって、肌が黒くなり、シミに繋がってしまうことに…。

日焼け止めクリームを塗ったからといって、目から受けた紫外線によっても、シミができてしまうので、要注意なのです!




ブルーライトによって起こる体の弊害


続いて、紫外線以外にも、目からブルーライトを受けることによって起こる体の悪影響をご紹介したいと思います。

睡眠の質が低下する

ブルーライトとは、スマフォやパソコンから発せられる青白い光のことを指し、この強力なエネルギー光によって、睡眠障害を引き起こすといわれています。

さらに、ブルーライトは、メラトニンという眠りを誘う睡眠ホルモンの分泌を減らす働きがあるので、睡眠の質が低下してしまうことに…。

夜、眠る前にスマフォやパソコンを見ると、眠れなくなってしまうので、注意しましょう!

防止対策


では、紫外線やブルーライトを防ぐには、どうすればいいのでしょうか?
防止対策をご紹介したいと思います!

サングラスや眼鏡でブロックすること

紫外線やブルーライトを防ぐためには、UVカット機能やブルーライトカット機能を持つ、サングラスや眼鏡をかけて遮断するようにしましょう!

ちなみに、大きめのフレームの方が、横から入る紫外線やブルーライトの錯乱光を防ぐことができるので、選ぶ際は、目を覆うような大きいサイズを選ぶといいでしょう!

紫外線を浴びてしまった場合の対処法

もし、目に紫外線を浴びてしまった場合は、紫外線の炎症に対応した目薬を使って、ケアするようにしましょう!

また、紫外線を浴びた目に、刺激を与えないためにも、目を閉じるだけで眼球を休ませることもできるので、おすすめです♫

正しいサングラスの選び方


最後に、ファッションや実務的な面で選ぶ、サングラスの選び方をご紹介したいと思います!

レンズは濃い色より薄い色を選ぶ

サングラス=黒のイメージがあると思いますが、レンズの色が濃いサングラスをかけると、光を取り込もうと目の瞳孔が開くことにより、紫外線が吸収しやすくなってしまうので、濃い色のものはおすすめできません!

なので、UVカット加工のあるもので、薄い色のものを選ぶようにしましょう!

肌に馴染むサングラスの色とは?

サングラスを買ったことがない人に多い疑問の一つ…サングラス初心者のためにおすすめするサングラスの選び方は、フレームの色がポイント!

サングラス=黒とインパクトが強いイメージになりがちなので、ベージュやサーモンピンクなど、肌色に近い優しげな色を選ぶことで、自然な雰囲気に見せてくれます。

今年のサングラスの流行とは?

今年のサングランスの流行は、ズバリ、ラウンドフレーム型

よりフェミニンに見えるためには、テンプルが華奢なものを選ぶといいでしょう!
また、薄いブルーやピンクのカラーレンズも今年のトレンドなので、プラスするとおしゃれに見えておすすめですよ♫

まとめ

いかがでしたか?

外出する際は、UVカット機能を持つサングラスをかけたり、パソコンやスマートフォンを使う際は、ブルーライトカット機能の持つ眼鏡をかけることで、目から紫外線&ブルーライト防止対策を行うことは大切だと感じました。

筆者も、パソコンを使用する機会が多いですし、30代を過ぎるとシミができやすくなるので、今さらですが、サングラスを買ってみようと思います!

何事も早めのケアが大切だと思いますので、目から受ける紫外線&ブルーライト防止対策始めてみてはいかがでしょうか!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です